»あなたに合った脱毛器はこちら!

ヘアオイルがきしむ!?キシキシする原因ときしみにくいヘアオイルとは

悩める人

ヘアオイルがきしむ!
きしみにくいヘアオイルはあるの?

本記事ではそんな方に向けて、ヘアオイルがきしむ原因とおすすめのヘアオイルを解説していきます。

ren

ぜひ参考にしてくださいね。

ヘアオイルがきしむ原因

ヘアオイル きしむ原因

まずはヘアオイルがきしむ原因についてご説明します。

ヘアオイルがきしむ原因
  1. ヘアオイルとトリートメントを併用している
  2. シリコン入りのヘアオイルを使っている
  3. ヘアオイルを塗りすぎている

それぞれ詳しく原因を解説していきます。

原因①ヘアオイルをトリートメントを併用している

髪の毛を保湿したくてヘアオイルとトリートメントを併用している方は多いと思います。

しかし、必要以上の保湿は髪の毛のキューティクルに負担がかかってしまうため、かえってよくありません。

ついついいろんなアイテムを髪の毛に使ってしまう気持ちは分かります。

ただ、使いすぎると逆効果なので思い切って髪の毛に使うヘアケア商品を少し減らしてみるのも一つの手です。

原因②シリコン入りのヘアオイルを使っている

ヘアオイルは様々なタイプのものがありますが、その中の一つにシリコンが入っている種類があります。

シリコン入りは髪にコシをだしてくれる優れもの。

しかし、シリコン入りオイルは人によっては髪の毛に合わず、キシキシした仕上がりになってしまう可能性があります。

一度ご自身のヘアオイルを見直してみて、シリコンが入っていないか確認しましょう。

原因③ヘアオイルを塗りすぎている

ヘアオイルの塗りすぎも髪の毛がきしむ原因です。

塗りすぎるとかえってヘアオイルの油が髪の毛を傷めてしまうことがあるためです。

また、ヘアオイルがベタつく原因にもなるので要注意。

適切な量やヘアオイルがベタつく原因はこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひ参考にしてください!

きしむのが嫌な方にお勧めのヘアオイルをご紹介

ヘアオイル きしむ きしまないオイル

続いて、髪の毛のきしみが気になる方におすすめのきしみにくいヘアオイルをご紹介します!

きしみにくいヘアオイル
  • チャップアップヘアオイル
  • ルーティー
  • モロッカンオイル
  • マドンナリリ
ren

おすすめの点はこれから説明していきますね!

①ルーティー

ルーティーのヘアオイルは、他のヘアオイルよりも特に保湿力が高いです。

ゴールデンホホバオイルという美容成分を多く含んだオイルがたっぷり含まれていることが理由。

そのため髪の毛につかうとしっとりとした質感になり、きしみからおさらばできますよ!

シャンプーやトリートメントの取り扱いもあるので、すべてルーティーでそろえるのも一つの手です。

②モロッカンオイル

聞いたことがある方も多いであろうモロッカンオイル。

モロッカンオイルは値段が少し張りますが、その分髪の毛への補修力がとても強いヘアオイルです!

使うだけで髪の毛の傷みが減るヘアオイルはなかなかありません。

髪の毛をパーマ・ブリーチなどで傷めている方にはうってつけのアイテムと言えます。

④マドンナリリ

最後にご紹介するのは、名前も可愛いマドンナリリです!

マドンナリリのヘアオイルには、静電気防止・ヘアカラー補修・キューティクル補修など様々な髪に嬉しい成分が詰まっています。

トリートメントや他のヘアケア用品を使わなくても、これ一つで髪のお悩みがかなり解消されるでしょう!

また、天然成分が多く配合されているので髪の毛が細くて合うヘアオイルが見つかりづらい方にもおすすめできます。

ヘアオイルがきしむのはしっかり原因がある

ヘアオイル きしむ まとめ

本記事ではヘアオイルがきしむ原因と、その対処法としてきしみづらいヘアオイルをご紹介しました。

ヘアオイルは適切な使い方をすればあなたの強い味方になってくれるアイテムです!

ぜひ記事を参考にして、ヘアオイルを使いこなせるようになりましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA